Protools2018 エフェクトの使い方

エフェクトの使い方
 BF76の場合、コンプレッサーでバランスをとる(protoolsを含む)Input 24、多くの出力を放棄します。アタック4.アタックはビープ音を鳴らす際に重要です。他の圧縮機も同様に製造され、適用することができる。
 wave、Inc.のプラグインとのミキシングの方法についてもっと説明します。基本的なミキシングコンプレッサー、EQ、リバーブ。しかしここで私は掘り下げ、私はもう少しプラグインを説明したいと思います。 EQ Plug Tec MEQ5の使い方使い方は簡単ですが、楽器を選択するにはゲインを少し増やしてくださいが、プラグインを選択するには負荷より暖かい音響が必要です。それはドラムの木スネアです。 REDD17の使い方これは、ロードから様々な楽器を選択することです、あなたはEQを適用することができます。 EQにはピアノ、ギター、ボーカル、ベース、ドラムが掛けられます。これを選択するだけで設定が完了します。 Line EQブロードバンドの使い方最大6バンドまで可能です。ライトブルーのタイプをローシェルフに設定していますが、ハイシェルフベルハイパスローパスのいずれか私はKuローシェルフを使用しています。赤い円を少し上げてください。上記の設定が完了します。 GEQの現代的な使い方。一番左のボタンをクリックします。 2.7と5,2を少し上げてください。一般に3dbから1dbです。これは上記の設定で行われます。ビタミンの使用。これは、ロードからお気に入りのプリセットを選択するだけです。ボリュームを少しずつ増やすことで少し調整することもできます。波プラグインShepes73を使用します。これは、ロードからのみ選択されています。ピアノの場合はワイドピアノのボーカルボーカル1、ボーカル2、スネアドラムの場合はキックされていますので、様々な楽器を使用することができます。それはコンプレッサーに関するものです。 API2500の使い方これには利益はありません。私たちはこのロードよりも好きな楽器を選択するために通過しました。あなたの好みに合わせてAttackとReleaseを変更しないでください。 Super Changer AAXのインストール方法これはわずかに右側にあり、音圧は入力と出力の右側にわずかにしてあります。上記を右に動かすと音圧が上がります。波のプラグインは一般的にロードから選択するだけノブと言葉でフィドルする必要はほとんどありませんそれはそうです。 Kramer Pieのインストール方法これはロードから選択することも、出力音圧はわずかに上げるだけです。トランジェントマスター使用方法。これにより、ゲインとアタックを増加させて音圧を上げます。上記を右に回すと音圧が変わります。 CLA3Aの使い方Loadからプリセットを選択し、ゲインを少し上げてください。 GW Mixcentricの使い方出力を増やす入力を上げる。それを置くのはやり手です。 Dbx-160のインストール方法ロードからお気に入りのプリセットを選択します。ゲインを少し上げてください。出力を少し上げてください。上記で設定が完了しました。大雑把に言えば、それは同じ種類のより多くの説明であるようには見えません。 Protoolsは基本的な使い方だけをマスターすることができます。インターフェース製品は、どのメーカーの製品でも使用できる12インチからでも使用できました。クリプトンのサンプリングを編集することで何でもできます。歌の完成度を上げるためには、忍耐が必要です。一度に動作する曲はほとんどありません。あなたが行って何度もやり直す必要があります。曲をミキシングするときなど、何度も聴く必要があります。同じフレーズを何度もチェックすることも重要です。歌詞を準備する必要があるボーカルもあります。歌詞はメモ帳や単語で作成されますので、印刷すると便利です。 Protools12、互換性、Protools12で音楽を制作するために、準備された方法のパーソナルコンピュータ以上の方法を使用する方法を説明します。誰もが素敵な曲を作ってください。