Protools 使えるショートカット

1つのオーディオ・トラックでディストラクティブパン
チまたはトラックパンチをオン/オフ (Pro Tools HD
と、Complete Production Toolkit使用のPro Tools
のみ)
Control を押しながらトラックの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
Start を押しながらトラックの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
すべてのオーディオ・トラックでディストラクティブパ
ンチまたはトラックパンチをオン/オフ(Pro Tools HD
と、Complete Production Toolkit 使用のPro Tools
のみ)
Option-Control を押しながらト
ラックの[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
Alt-Start を押しながらトラックの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
選択したオーディオ・トラックでディストラクティブ
パンチまたはトラックパンチをオン/オフ(Pro Tools
HDのみ)
Control-Option-Shft を押しなが
らトラックの[レコード イネーブ
ル](Record Enable)ボタンを
クリック
Start-Alt-Shift を押しながらト
ラックの[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
すべてのオーディオ・トラックで、ディストラクティ
ブパンチまたはトラックパンチと録音を同時にオン/
オフ
Option を押しながらトラックの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
Alt を押しながらトラックの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
選択したすべてのオーディオ・トラックで、ディスト
ラクティブパンチまたはトラックパンチと録音を同
時にオン/ オフ
Option-Shift を押しながらトラッ
クの[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
Alt-Shift を押しながらトラックの
[レコード イネーブル](Record
Enable)ボタンをクリック
一時的にすべてのVCAスレーブ・トラックの録音の
オン/ オフ状態を切替え(Pro Tools HDのみ)
Optionを押しながらVCAの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
Alt を押しながらVCAの
[レコード イネーブル]
(Record Enable)ボタンをク
リック
一時的にすべてのVCAスレーブ・トラックのトラッ
ク入力状態を切替え(Pro Tools HDのみ)
Optionを押しながらVCAの
[トラックインプット]
(TrackInput)ボタンをクリック
Alt を押しながらVCAの
[トラックインプット]
(TrackInput)ボタンをクリック
プリ/ ポストロールの時間をオン/ オフCommand+K Ctrl+K
プリ/ ポストロールの時間を設定してオンOption を押しながら選択エリア
前後をセレクターでクリック
Altを押しながら選択前後にセレク
ター・ツールでクリック
プリ/ ポストロールをオフにして時間を0に設定Option を押しながら選択部分の
前または後ろに近い方をクリック
Altを押しながら選択部分の前また
は後ろに近い方をクリック

シャッフル・モードF1、またはOption+1
(コンピューターのキーボード)
F1、またはAlt+1
(コンピューターのキーボード)
スリップ・モードF2、またはOption+2
(コンピューターのキーボード)
F2、またはAlt+2
(コンピューターのキーボード)
スポット・モードF3、またはOption+3
(コンピューターのキーボード)
F3、またはAlt+3
(コンピューターのキーボード)
グリッド・モードF4、またはOption+4
(コンピューターのキーボード)
F4、またはAlt+4
(コンピューターのキーボード)
他の編集モードのとき「グリッドへスナップ」を有効化Shfit+F4 Shfit+F4
「グリッドへスナップ」と「シャッフル」モードを有
効化
F1+F4 F1+F4
「グリッドへスナップ」と「スリップ」モードを有効化F2+F4 F2+F4
「グリッドへスナップ」と「スポット」モードを有効化F3+F4 F3+F4